採用情報RECRUIT

先輩社員の声vol.4

奥板 幸希(調査部)

学びながら現場で
仕事を覚えることができる職場です

900x okusaka1

入社を決めた理由は?

中途採用で入社しました。最初は警察官でしたが家庭の事情で地元の松江に戻り、弁護士事務所の事務をしていました。しかし事務の仕事は自分に合ってないことが分かり、思い切って違う仕事を探そうとハローワークへ行きました。そこで技術系の仕事を探しました。

文系の大学では、なかなか採用されませんでしたが、日本海技術コンサルタンツは、経験がない自分を雇ってくれました。精一杯、仕事に挑戦してみようと思います!

仕事内容を教えてください。

主に地盤の強度を測る試験(サウンディング、簡易貫入試験)の仕事です。力仕事ですが、自分は動くほうが好きなので合っていると思います。他、観測機の設置や水位も測ります。

ボーリングで穴を掘り、その中の地下水がどの位置にあるかを測ります。水位の上下を見るため観測機の設置も行っています。まだ1年目なので不安しかなく、先輩に注意されながらの作業ですが、教えてもらいながら仕事を覚えているところです。

やりがいを教えてください。

最初は先輩に付いて教えてもらいながらですが、最近は観測機の設置を1人でできるようになりました。杭を打ち、その中に箱を置き、平衡になるように観測機を入れます。 未経験者なので、やること見ることが初めてのことばかり。

今は一つ一つできることを確実に行うことが目標。現場の基本的なことを何でもできるようになりたいです。

会社の良いところは?

4~9月にかけて1カ月2週間ごとに島根県測量設計業協会の研修に通っていました。そこでは土木系の会社の人たちが集まり、測量や調査や設計関係のことの基礎知識を学びました。その他の時間は、会社に戻り仕事をしていたので、学びながら現場で仕事を覚えていけました。

驚いたのは、社内行事がたくさんあることです。9月には隠岐のカッターレース大会に出場しました。結果は惨敗でしたが、とても楽しかったです!

就職活動をしている人へメッセージ

とても居心地が良い環境で仕事をしています。会社内は和気あいあいで、社員間はとてもフレンドリー。未経験者でも研修があり、上司からはしっかり仕事も教えてもらえるで、ぜひ入社してください。

900x okusaka2